2017.10.12

夏の終わり

日本時間12日午前4時頃ウィーンにまた戻ってまいりました。
空気はひんやりと冷たく町も道行く人々の装いもすっかり秋です。

いつからかこの乾燥した空気が懐かしいと思うようにもなった気がします。
さて、この夏の帰国ではたくさんの人にお世話になりました。
今一度感謝申し上げます。
この夏最後のタレガギターカルテット秦野公演もおかげさまで沢山の方々に聴いていただくことができ、
いちどしかない生の空間を共することができました。
よーしこれからはしっかりと時間をとって新しいレパートリーの開拓に挑みます。
まずは来月いただいたルーマニアのコンサート、来年2月の日本でのコンサートそして6月末予定の卒業試験。
自分がすべきことをしっかりと見据えこなしていきたいと思います。

時差ぼけで現在とっても眠いです。気を失いそう…
ということで季節の変わり目皆様もどうぞご自愛ください。

秦野での一枚
Img_0164

東京のねこたち
Img_0163_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.07

千葉市美浜文化ホール

フルートの坂本璃子さんとのデュオコンサート、無事に終えることができました。

お越し下さった皆様、主催してくださった千葉ソロギターサークル、
そして当日お手伝いくださったスタッフの皆様。本当にありがとうございました。
もともと「あ、家が近いんだね!」という千葉トークで盛り上がって始まったこのコンビ。
坂本さんには僕からお願いしたのですが、当初よりレパートリーのわがまま(全曲私の希望...!)、
音楽表現の話し合い、全てにおいて快く引き受けてくださり、当日も万全の態勢で
素晴らしい音で旋律を奏でてくださいました。坂本さんありがとう!
彼女も僕と同じくウィーン国立音楽大学で勉強中です。
今後ますます千葉を拠点に活躍されることでしょう!
毎度思うのが、美浜文化音楽ホールの響きの良さ。
ギターに丁度いいサイズ、音の跳ね返り。当日も気持ちよく演奏させていただきました。
ありがとうございました!
22256576_1496635497091527_410308279
お手伝いいただいたみなさまと!
22181491_1496626230425787_856470126

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.10.02

土気南中学校

9月22日に千葉市の土気南中学校に芸術鑑賞教室として、演奏させていただきに

行っておりました。直後に大阪に行っていたのですっかり報告が抜けていました!
ラスゲアードやハンマリング、トレモロなどの奏法を説明すると皆さんとても
興味を持ってくれたのでこちらも楽しく進めることができました。
驚くべきは彼らの集中力と聴く姿勢の良さ!
クラシックギターはなかなかコアな部分も多いので一時間どう興味を
持ってもらおうかといろいろ考えていたのですが、そんな心配は無用で。
みなさんの中に、少しでもクラシックギターへの、音楽への新しい発見が生まれていたら良いなと思っております!
とても気持ちの良い、爽やかな土気南中学校でした!
一期一会、素晴らしい機会をありがとうございました!
1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«