« 秋 | トップページ | 早くも »

2012.10.28

秋2

プラーター公園を散歩しているといろんなことが整理され、

新たな気持ちでまた物事に取り組める気がするのです。
Imgp0067
Imgp0063
ちなみにただいま外の気温は1℃、雪が静かに降っています。

|

« 秋 | トップページ | 早くも »

コメント

何も分からず無我夢中でやっていた。そのため結果が付いてきた。自我が目覚め、自分らしさとは何かを考える用になってきた。そのため同じことをやっていても、難しく考えるようになってきた。小学生が中学生になったときと同じではないでしょうか・・・?そんな悩みを抱え、小学校の職員室を訪ねる中学生もいるそうです。新しい環境で、学び始めてまだ日が浅い。年月を重ねるごとに、何度も思い描く悩みなのではないでしょうか・・・?何度も悩み考え、ゆっくり進んでください!

投稿: 浦安のとうさん | 2012.10.29 06:47

浦安のとうさん様
ありがとうございます。
レッスンでは嘗てなかったレベルの技術や表現を要求されます。中学生ではなく、一成人となった今、ギター演奏で生きて行く事についてよく考えます。それが現実味を帯びてくるというのは、こんなにも複雑な思いかと。苦しいとは決して思いません。ただ、思案に沈む日々なのです。
しかし自分の目指すところは、音楽ありきの人生です。人生ありきの音楽ではありません。どんなに挫けようと、そこは信念としていたいです。

投稿: okamoto | 2012.10.29 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1507678/47615308

この記事へのトラックバック一覧です: 秋2:

« 秋 | トップページ | 早くも »