« 動画アップロードテスト | トップページ | ... »

2012.11.17

演奏

私にはウィーンでの演奏の機会が必要です。

稀にある演奏の機会を終えた後の自己嫌悪は凄まじいものです。
今日の門下の弾き合いでの演奏は言及するまでもありません。
人前で弾くことに慣れること。それが今一番必要な練習です。

|

« 動画アップロードテスト | トップページ | ... »

コメント

慣れすぎるのも考えもの・・・。今のままゆっくりと、自分の今の状態に合った慣れ方でいいのでは。自己嫌悪は反省の裏返しであり、向上心のあらわれ。まだまだ上達するために必要なもの。仲良く付き合っていこう。

投稿: 浦安のとうさん | 2012.11.18 08:13

どんなに誰かから何を言われようとも、弾き続ける事を辞めなかった。
そして演奏を通じて、聴いていく人々に何かを伝えたいと思い沢山練習した。
それは、決して「綺麗」「上手」「凄い」「カッコいい」という単語を言われたい訳では無くて、
もっと心の奥から染み出す深いものを伝えようと思って、だから今でも勉強をし続けている。
そう思い続けておりました。

何よりも音楽そのものが大好きだから、苦しくても楽しいものだから、
それを弾くことが大好きだったと、そう思っていたのではと考えていたからです。
今でも、その【好き】という思いは心に残り続けていますか?

演奏の表現や周りの人の大きな成長を見て、苦しくなる事もあるでしょう。
比べて、中々自分自身が練習を重ねている筈なのに成長が見られず、
皆と同じ位置に立てていない辛さもある事でしょう。

でもどうか、一番最初に芽生えたかつ一番忘れやすい感情を見捨てないでください。
ウィーンは今頃ものすごく寒くて緑も消えているでしょうが、いづれ必ず春は訪れますし、
貴方のその強い思いにもいつか、続々と人はついていきます。
その時にはもう、緊張や嫌悪感と言うものなんて無くなっているはずですよ。

……って緊張が一番ダメで直ぐ失敗するような
自分が言っても元も子もないですがね!逆に怒られるレベルだね、これ。
何だか上手くまとめられないよ!(苦笑)

と言う訳で、精神世界にも冬が訪れているようですが、
身体も寒さにやられないように、どうぞしっかり暖を取って御自愛下さいませ。
ではでは。あえて匿名で通させてもらおう!

投稿: Rise Above | 2012.11.20 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1507678/47871256

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏:

« 動画アップロードテスト | トップページ | ... »