« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017.03.21

高木竜馬君

2週間後にコンクールが迫り家にこもる今日この頃です。

みなさまいかがおすごしでしょうか。
気温はすっかり春めき、コートが一段階、また春のものに近づきました。
木々の枝先に色が着くと、いままで冬の間とまっていた画がその瞬間に
命を吹き込まれたかのよう。一気に街が季節の香りに包まれます。
~
今日は楽友協会へふらりと。
同い年の凄いピアニスト、高木竜馬君が楽友協会黄金のホールで演奏するというので拝聴しに。。
ドビュッシーもラフマニノフも、とにかくすばらしかったです!
音が天井から降ってくるかのようなピアノの鳴り。それでいて全ての音がとても綺麗で。
ピアノはベーゼンドルファーの280VCという新モデル。其の素晴らしさももちろん、
彼の音楽、ホールの響き、全てが一つになりあの大ホールで聴衆の心を確実に
掴んでいました。憧れです!
コンサートの後半は、近畿大学附属高等学校吹奏楽部の演奏。こちらもほんとうに良かったです!
白いユニフォームに黒の蝶ネクタイをピシッと決めて、演奏もパリッと時にふくよかに。
あのホールでウインドオーケストラを聴いたのは初めてでしたが耳が慣れてくるとなるほど新鮮な響きで、心地よいものがありました。ブラボーでした。
~
人が頑張っている姿を見るといつも熱く込み上げるものがあります。
道は違えど、私もたくさんやる気と元気をもらいました!
何かを成し遂げたい時、そこへ達するまでの覚悟と準備は中途半端なものであってはいけないのです。
さぁ私もウカウカしてられません。
為せば成る、為さねば成らぬ、何事も。
この春はどうしても負けられない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.11

3月11日

震災から6年が経ちました。

現在Yahooで「3. 11」と検索すると一人当たり十円の寄付が東北復興のためになされるようです。
こうしてみんなが少しでもあの日を思い出そうとするのは良いことですよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.01

弥生

一月は行く

二月は逃げる

という通り、早いものですね。

この冬も無事に自転車通学で乗り切りました。安全第一!

とおもったら、ほぼ毎日乗っている相棒のブレーキパッドが擦り減り

もはや地の金属でホイールを挟んでいたことが発覚。

いそいで購入、付け替えました。こうやって何から何まで自分でやっていると

きっとウィーンの去り際この自転車と別れるのはさぞ寂しいだろうなと思ってしまいます。bicycle

今日も通学路の軍事博物館の写真。

いつ見ても立派ですな。

Dscn4291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »