« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017.05.08

日曜日、そうじ

ドイツから帰ってきて授業だなんだしているうちに1週間が経ってしまいました。。

ノルドホルンからミュンスターの空港へ向う途中バスと電車の乗り換えをしくじり
実は1時間無人駅でギターを弾いていたことを書き忘れていましたね!
早朝(しかも祝日)だったのでおじいさんが年寄りのダックスフントをつれて
駅を散歩しており、「ずいぶん早くのコンサートだねぇ」と声をかけてくれたのでした。
調子に乗っていろんな曲を弾いていたらウィーンに帰ってきてから風邪もしっかりとひき。。 
現在は治りかけ、ちょっと声ががさがさです。
今日は日曜日なので部屋の片付けをしておりました。
ドイツでも2位の副賞がギターだったのでまたひとり仲間が増え。。
Dscn4299_1
だれか、楽器を探している人がいたら相談にのります。good
ちなみに新しい仲間は「José Marques」というポルトガルの製作家さんのもの。
バランスが良く音量もあり、ポルトガルの香りがします(行ったことないけど)。
素晴らしいギターです。
感謝、感謝。本当にありがたい。
Dscn4302_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.02

ご報告

ノルドホルン国際ギターコンクール本選の結果、2位を頂きました。

とても悔しいですが、これをバネにし、また上を目指します!
いつも期待してくださる方、応援してくださる方の存在は精神的にとても大きな支えです。本当に、いつもありがとうございます!
過剰であってはいけませんが、ある程度自分を信じることから何事も始まると考えています。逆に、本番前の楽屋で自分を100パーセント信じるためには、普段の練習を土台からきちんと組み立てている必要があるのだと思います。
ステージは、その人の音楽への姿勢が全てあらわになる場所!こわい!けれど準備すればするだけ楽しいものになるのですね!音楽ってすばらしい!一生かけて自分の精神を鍛え上げたいものです。
普段からあまり多くを語らないようにはしているのですが、
それではブログも成り立たないので少し、、
1位がバリバリ系で2位がシットリ系、聴衆賞の投票は割れていたそうです。
でもコンクールは明暗のつくもの!ズバッと切ってもらったのを励みに、
今回もたくさん勉強したのでさらに精進していきます。
1位のPeter Graneis君、それにしても本当にブラボーでした!
とりあえずウィーンに帰ってきて目が二重なので、少し休みます。。
写真はまた後日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »