« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018.01.27

録音風景

先日の録音の様子を一部ピックアップでどうぞ!

バッハの組曲ホ長調より、プレリュードです。
BWV 1006a。このBWVっていうのはバッハの作品を整理した
ヴォルフガング・シュミーダーという人がつけた番号のことです。
ドイツ語で Bach Werk Verzeichnis (バッハ 作品 目録)。
他の有名作曲家と違うのは、バッハの場合、番号が作品の制作順ではなく
楽器の編成によってつけられています。
それでいうとBWV1006というのは本来ヴァイオリン独奏のためのパルティータなのです。
え?と思われた方、安心してください。
BWV1006aのこの「a」がミソで、ヴァイオリン譜BWV1006に
低音が足された手書きの楽譜がちゃんと残っているのです。
BWV1006aの楽譜が発見された時、残念ながら表紙のページはなかったそうで、
それによって指定楽器がなんであるか、実ははっきりしていません。
今のところリュートが一番ふさわしいというふうになっていますが、
一時はハープの曲なのではないかと言われたこともあったそうです。
なのではっきりと番号が付けられることもなく、「a」がくっつけられているだけなんですねぇ。
ちなみにはっきりと指定楽器が明記されているリュート作品はBWV995 - BWV1000です。
何ヶ月か後になるとおもいますが、また6楽章すべてをあらためて公開させていただきます。
楽しんでいただけたら幸いです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.01.21

●コンサートのお知らせ● 新潟

お知らせが間近になってしまいましたが、今年も新潟で演奏させていただきます。
南魚沼市の南雲充司さん、そして長岡市の飯野なみさんと共に
各々のソロ、デュオ、トリオで共演させて頂くトリオコンサートです。
佐藤弘和さんの「鳥の詩」を始めグラナドスの「詩的ワルツ集」なども演奏いたします。
●場所  :長岡リリックホール コンサートホール
●時   :2018/2/10(土) 開場 13:30~   
               開演 14:00~
●料金  :大人前売 2,000円  (大人当日  2,500円)
      学生前売 1,000円  (学生当日  1,500円)
●お問合せ:風の音事務所
      電話:080-5435-5901
      メール:hoshinimusubarete.k@gmail.com
(公財)長岡市芸術文化振興財団助成事業
主催:風の音
協力:オリエンタル

Img_0335

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●コンサートのお知らせ● 浦安 

浦安でのコンサートのお知らせが遅くなってしまいました。申し訳ございません。

第32回URAYASU ピュアクラシックコンサートで演奏させていただきます。
今回はテーマが設けられ、武満徹特集と題しピアノの大串聡覧と合唱指揮の谷郁さんと共にお送りいたします。
現代音楽分野で有名な武満さんですが、反面、とても美しい調性曲もたくさんのこされています。
ソロでは「ギターのための12の歌」から抜粋を弾かせていただきますが、
歌との共演、ピアノとの共演もきっとお楽しみいただけることと思います。
●場所  :浦安市文化会館小ホール
●時   :2018/2/16(金) 開場 18:30~   
               開演 19:00~
●料金  :一般前売 800円  (一般当日  1,000円)
      学生 500円 (小学生から大学生まで)・さくらメイト 500円
      ペア   1,500円
●お問合せ:浦安市文化会館
      電話:047-353-1121
 
~
主催:公益財団法人うらやす財団
後援:NPO法人文化交流サポート浦安 / 浦安市教育委員会
協力:若い芽うらやす / カフェ・デ・あいらんど
   生豆焙煎工房スウェル / パン工房カーニバル
協賛:大川水産株式会社 / 株式会社ウラタ / 株式会社ダイニチ
32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.19

卒論録音

卒論でバッハの組曲ホ長調について書くのでそのための録音を終えました!



録音ってすごい体力と集中力を使うので良いトレーニングになります。


雑音が入り良いテイクが録れない時、何度も同じ場所をとると新鮮味が


なくなってきて結局は一番初めのテイクがよかったりなんてこともたくさんあります。


なので僕の場合は最初の一発目でどれだけ良い演奏が出来るかで


録音の水準が大体決まってくるんですね〜。




昨年のバッハBWV998に続いてBWV1006aも長調です。


きっと無意識のうちに長調の曲を選んでしまってるんですかね。


空から音と光と天使が降ってくるような煌びやかさがどうも好きなようです。




またみなさまに公開する日は遠くないと思います。


お楽しみに!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.11

さっそく

来週はバッハのBWV1006aの録音。

現在練習に練習を重ねていますが、音楽のすばらしさとむずかしさ、同時に感じています。
録音は一生残るもの。
自分と向き合うのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.02

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

年越しは外の爆竹や花火を気にしながら家で論文を書いたりしておりました。。。

さーて、今年も良い一年にしたいですね。まずは1月2月にやるべき仕事を丁寧にこなしていくことから。

みなさまにとっても平和な一年でありますように!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »