カテゴリー「旅」の記事

2016.08.08

いざルーマニア

昨日帰ってきましたが今日の夜行列車でTargu Muresというルーマニアの町に行って参ります。
今回はトミーエマヌエル、フロリアンラルース、エドアルドレアータも出演するそうです!
アツい!
13765693_10210134580139335_27709268

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.12

ハンガリー セゲド

オーストリアのお隣、ハンガリーのセゲドで行われたギターフェスティバルで演奏させていただきました。
同門のギタリスト会所幹也君と共に招待していただき、各々のソロとそれからデュオも弾いてきました。
とても貴重な機会でした。機会を作ってくれた会所君と、主催者のパブロヴィッツさんに感謝!

人がとてもあたたかく、町も落ち着いた雰囲気でした。

写真は近日アップします!
12885950_1296513103709112_614650330

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.14

インスブルック

ギタリスト大移動
Img_0600
良い旅でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.30

到着

ウィーンに戻ってきました。
家に帰るなり掃除をせっせと。

3ヶ月も家を空けるとどんなものかと少し不安でしたが、そのままでした。めでたし。

スーパーではじゃがいもが相変わらずの安さだったので写真をパシャリ。
10kg 2.99€也。
Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.25

ウィーンへ

数日後にまたウィーンへ戻ります。
三ヶ月の滞在でした。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

人生、常に学び続けたい。
それは音楽のこと、芸術のこと、心のこと、人間のこと、すべてに於いて。
柔軟に吸収する気持ちが絶えてしまえばそこで自分の成長は止まるのでしょう。

また、世界が動きつつある現在。
「失う前に気付く」が今の私のテーマです。
音楽をする時間、家族と過ごす時間、先生や先輩、仲間と過ごす時。
その日その時が普通に在ることに感謝の念をもってこれからも精進いたします。

岡本拓也

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.04

そうだ、江ノ島へいこう。

Dscn4249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.21

新潟

一週間。濃密な時間を過ごすことができました。
7月15日 大巻中学校 
  16日 小出郷文化会館主催サロンコンサート
  17日 広神西小学校、須原小学校
  18日 トミオカホワイト美術館コンサート
かなりハードでしたが大切な仲間とプロジェクトを乗り越えた時、
大きな達成感と胸に込み上げる熱いものを感じました。

南雲充司さんと飯野なみさん、そしてご協力くださったたくさん
の方に心より御礼申し上げます。

私は音楽をこれからも奏で続けます。

広神西小学校での一枚
11756753_946308035430312_748584854_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.11

新潟 1

7日の夜、そして8日の昼の南魚沼市でのコンサートが終了しました。
今年で4度目となるこの企画、催してくださった南雲充司さん、
そしてご協力くださった理容室オリエンタルの廣田さん、
泉ヴィレッジの北原さん。
本当に、ありがとうございました。

先ずは景色たちから...
Dscn4221
コンサート当日は晴れ、美しい山々が抜けるような空のもと輝いていました。

Dscn4221_2

Dscn4237
その翌日は雪、ふわふわの雪がみるみる積もっていきました。
凄い積雪!

Dscn4238

Dscn4232

車の音は間近でないと気付かないくらいに雪に吸収されるんですね。

ひとりで無音の雪原に佇む。
こんなにも自分がたった一つの生命だと感じられる体験は無かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.17

いいづなムジカフェスタ 2014

9月13〜15日は長野県の飯綱で行われた
第五回いいづなムジカフェスタに参加して参りました。

私は2010年の第一回に参加して以来の受講。

空気は美味しく自然も美しい!
が、写真を撮っていなかった...。
Facebookをやっている方はfacebook「いいづなムジカフェスタ」
のページで様子をご覧になれますよ。

フェスタでの全ての出会いに心から感謝します。
本当に楽しかった...。
「暖かい雰囲気の中、人と人とが音楽を通して繋がる。」
このフェスタを一言で表現するとすればこうでしょうか。
私もこの素晴らしい合宿に主催者側として協力できる日が来ると嬉しいです。

今回は藤元高輝とデュオコンクールに参加しまして、
神戸から来た山崎由規さん荒木善彦さんのデュオ
と共に同率で1位ならびにフェスタ賞を頂戴することができました。

私が言うのも失礼ですが、
お二人の演奏は素晴らしく、ギターの良さがしっかりと伝わるきれいな音で
会場を魅了していました。

私自身においては反省点はもちろんありますが、
次のステージパフォーマンス向上につながる要素となりそうです。

講師陣の皆様、飯綱ムジカフェスタ事務局、
そして初めて出会った音楽の仲間。ありがとうございました。

Image
左から山崎さん、荒木さん、藤元くん、岡本

Img_4920

即興えんそう隊 @大自然

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.05

インスブルック 2

12世紀にこの地に存在した集落が皇帝マクシミリアン1世の統治下時代を経て今に残る州都。

観光地はコンパクトにまとまって歩いても街を一周できます。
ワインレッドのトラムやバスがおしゃれでした。
Img_2183
マリアテレジアが建設させた凱旋門は修復中...
Img_2151
宮廷教会や大聖堂も見学し...
Img_2164
皇帝マクシミリアンⅠの墓石を囲む28体のブロンズ像は大迫力でした。
Img_2175
手前に写りますは黄金の小屋根(Goldenes Dachl)。インスブルックの象徴の一つだそうな。ここから広場の催し物をマクシミリアン皇帝は見物していたらしい。
Img_2156
1964年、1976年の冬季オリンピック、そしてワールドカップジャンプ競技の舞台となったスキージャンプ台。ここは凄かったです!
ケーブルカーで上に登ると...
Img_2186
街を南から見下ろす絶景。
Img_2198
そしてこのアングル。スキージャンプの選手は凄い。
Img_2201
チロルの美しい山々が印象的な街でした。
またいつか来られたらいいなぁ。
ウィーンからの5時間の鉄道も車窓の眺めに飽きずあっという間でした。
Img_2170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧